もしも家族が逮捕されたら…

~運命の72時間~

大麻所持で捕まった弟

泣きながら電話をかけて来た母。何があったのか、落ち着いて話を聞いてみると、弟が大麻所持で捕まったと言う事でした。今まで、素行が決して良いと言える弟ではなかったものの、大麻所持で逮捕されていると聞くと、私も驚き、何をどうすれば良いのかわからない状態でした。

その為、まず、実家に戻り、母の下に行き、その上で、2人で弟のいる警察署に向かったのでした。とにかく、顔を見て確認したいと言う母の気持ちを警察官に伝えたのですが、「今のところ、接見禁止が出ているため、会う事は出来ません。」と言うばかり…。

そうしているうちに私の夫が知り合いの弁護士に連絡を取ってくれたようで、その弁護士の方が警察署に来て下さったのでした。弁護士の場合、接見禁止に関わらず、すぐにでも弟に会う事が出来ると言う事で、母は、弟に伝えてほしい言葉を弁護士さんに託し、私たちは、警察署のベンチで待っていたのでした。

すると、出てきた弁護士さんから、中での弟の様子を聞く事ができ、母は少し落ち着きを取り戻す事が出来たようでした。その後、接見禁止が解除されたと言う報告を弁護士さんの方から頂く事ができ、母と2人で弟に会う事もできました。しかし、それは、逮捕から随分、時間が経過してからです。もし、すぐに弁護士さんに接見をお願いしていなければ、きっと、母は、接見することができる日まで耐える事が出来なかったと思います。

DATE:2017/05/10

ピックアップ記事一覧へ