もしも家族が逮捕されたら…

~運命の72時間~

息子が恐喝容疑で逮捕された

息子は比較的勉強の良くできる子で、塾にも長く通っていてそれなりの成績を収めていて、親としてはこれから先の大学進学などにも少しばかり期待していました。

その日も塾に出かけたのですがそろそろ帰宅するという時間になっても帰ってこないので心配していたところ、息子が恐喝容疑で逮捕されたと警察から連絡が入りました。

最初は自分の息子の事とは思えず、は?という感じでした。息子はその日は塾にも行かず、近所のコンビニの周りで塾帰りの下の学年の子供からお金を脅し取ったグループの1人だったそうです。

驚いて塾にすぐに連絡をするとその日も前回も突然休みますと連絡があって塾にはいっていなかったようで、その前から塾に来ても全く勉強に身が入らず他の子供の迷惑になるからと叱られたこともあったようです。

さらに悪いことにそのグループに恐喝された被害者の子供の一人が抵抗した時にけがをしたらしく、余計罪に罪を重ねることになってしまったらしいのです。

夫は激しく怒り、息子をののしり、夫をなだめるのもたいへんでした。すぐに警察に出向いて息子に会わせて欲しいと申し出たのですが、恐喝をしたグループのほかの親御さんも来ていたのですが、接見がかなわず酷く不安に感じていました。

親御さんの一人が弁護士の知り合いに相談するという話だったのですが、どこか自分の子供はむしろ被害者だ、といった雰囲気を感じて一緒に相談できるという感じではありませんでした。

DATE:2016/08/08

ピックアップ記事一覧へ